09:30 ~ 18:30
水曜日
2020年07月03日
ブログ

東広島市のお酒の祭典「2020年酒祭り」

みなさんこんにちは!アパマンショップ広島大学前店です。

東広島市のお酒の祭典といえば、JR西条駅周辺で開催されております「酒祭り」です。

今年は新型コロナウイルスの影響により、開催か中止で協議が行われておりました。

その結果、残念ながら、中止に・・・。

とはならず、2020年酒祭りは『オンライン』で開催される事が決定したようです!

「今できる新しい酒祭り」にチャレンジ

酒祭りの公式サイトによると、30年続いてきた酒祭りを途切れることなく続けるために、「今できる新しい酒祭り」にチャレンジするために、準備を進められているそうです!

”酒祭り公式サイト引用”

【「2020酒まつり」の基本的な考え方】

・3密状態(密閉空間、密集場所、密接場面)になりやすい従来の屋外を中心にした「酒まつり」からオンラインを中心とする酒まつりにする。

・日本酒をシンボルとしたお祭りという極めてユニークな「酒まつり」を、オンラインで全国、そして世界に広める好機とする。

・酒造施設群が映える独特の景観、日本酒造りに係る資源を守り、日本酒文化としての魅力を広く伝える。

・酒都西条の歴史、酒の街東広島のにぎわい、「酒まつり」の伝統を踏まえたうえで「Afterコロナ」時代の新しい形の祭りを考え、次代へと繋ぐ。

・国難とも言えるコロナ禍の影響下での閉塞感を、新たな祭りの形で繋がることにより笑顔で明るい未来へ向かうようにする。「国酒 日本酒」で「乾杯」し、日本全国、世界各地の人と繋がる。

 

東広島市民として、「2020オンライン酒祭り」を応援していきたいと思います!

詳細は、酒祭り公式サイトをご覧ください!

この記事を書いた人
中司 甲子郎 ナカツカ コウシロウ
中司 甲子郎
広島大学前店からキャリアをスタート、広島市の広島駅新幹線口店を経験、その後は広島高取駅前店で店長となる。広島市では広島修道大学・広島市立大学・安田女子大学などを専門的に対応し、学生賃貸のスペシャリストとして経験を積む。その後、広島大学前店に再配属となり店長を任せられる。気付けば多くの後輩とともに仕事をするように。宅地建物取引士は大学在学中に取得するという離れ業をやってのける。結婚も2015年にし、人生はまた新たなステージに突入。そして現在は1児の父として一から子育てを勉強中です。お部屋探し何でもご相談ください。お客様にとっての一番をお探し致します。
arrow_upward