09:30 ~ 18:30
毎週水曜日
2016年10月15日
ブログ

広島大学のルームシェア事情

夕暮れの理学部棟

 

ルームシェアを検討中の方へ

 

広島大学は一つのキャンパスに多くの学生を抱えるマンモス大学です。

当店の目の前にある東広島キャンパスは多くの学部があり、在校生の数は院生まで含めると15000人くらいだと

言われています。

すると必然的にルームシェアをする学生が多くなってきます。

色々な大学の近くで仕事をしてきましたが、こんなに4年間の間によく引越をする大学は少ないです。

それほど、安価な初期費用で引越が出来る、という裏付けでもあると思います。

しかしルームシェアをする場合、気を付けなければならない事もあります。

まず、誰が契約者になるのか?

これは家賃の引き落としにも関わる一番大事な事と言えるでしょう。

次にルール作り。

知らない他人通しが一緒になるというのは案外と大変なものです。

あなたの常識は他人からすれば非常識かもしれません。

そして最後に喧嘩してもきちんと仲直りする事。

そんなの当たり前、と思うかもしれませんが、一緒に住む友人と喧嘩をするとお部屋をやむを得ず解約しなけれ

ならない、なんて事態にもなってしまいます。

大した事は書いていませんが、結構大事な事です。

しっかり話あって、お部屋を借りる決断を致しましょう。

 

arrow_upward