09:30 ~ 18:30
水曜日
2018年01月06日
ブログ

広島大学が大学院を再編予定

広島大学は11研究科ある現在の大学院を統合し、4~5研究科に再編する予定。

2020年4月を目途に再編を進める。

文部科学省は新産業を創出する人材育成を進めている

広島大学は大学院の再編を進める。

2019年4月からまず再編があり、医系科学と統合生命科学という新しい名称の院を発足する。(いずれもまだ仮称)

今回の再編の特徴としては文系と理系を融合させた研究科も創設予定という点が挙げられる。

大学院に進む学生にとってより広い範囲で勉強出来るようにする事により、幅広い知識を得られたり、進学後の専攻変更にも柔軟に対応することが可能となる。

現在の広島大学大学院の博士後期課程は定員に対し約64%となっている。

これを機に大学院の魅力を高め、定員割れ解消としていきたいという思惑もある。

当店としては広島大学が人気の大学で有り続ける事は願っても無い事だ。

この再編が上手く行く事を切に願ってやまない。

 

広島大学のお部屋探しはこちらをクリック

arrow_upward