09:30 ~ 18:30
毎週水曜日
2018年08月06日
ブログ

広島大学東広島キャンパスで開催されたイベントに行ってきました♪

2018年8月5日(日)の18時から広島大学東広島キャンパスでイベントが開催されていました。

色々な事情でこのような形の発表になったようですが、会場は思ったよりも盛り上がっており、楽しかったです。

というかこんなイベントに参加したのはいつ以来だろうか?

楽しそうな学生の皆さんを見ると、青春してるなぁと羨ましく思ったものです。

学生の皆さんの行動力は素晴らしい

昨日は久しぶりに胸躍る感じでした。

学生主催のイベントを見たのですが、どの団体も工夫を凝らしていて本当に頑張っているのが伝わりました。

作品を披露した団体は広島大学のサークルで

Plaza de España

まーまー堂

リズミックダンスクラブ

の3団体です。

 

営業時間終了後に行ったので、Plaza de Españaは見れなかったのですが、

まーまー堂さん、リズミックダンスクラブさんは見る事ができました。

 

なんか、こう、若者達の熱い思いが滾っている感じでしたね!!

 

自分の学生時代を思い出しました。

暑い中、武道場で剣道してた日々を。厳しくて大変でしたが、楽しかったですね。

 

さて肝心の内容ですが、写真のようなダンスを見るのは初めてでした。

ただただ凄い。。。

それが感想です。

 

この作品を完成させるためにどれだけの時間、練習したのだろうとその場で考えながら見てました。

まさに努力の結晶を見ている、そう感じました。

後は単純に知り合いが踊っている姿というのは良いですね!

プロの舞台を見に行くのとは違う、何か新鮮なものを感じました。

 

ちなみに隣で見ていた西条駅前店の藤川社員がダンスを見ながら、あれを踊りたいと、のたまっていました(笑)きっと年末のイヤーエンドフェスタで披露するのだと思います(笑)

 

様々な刺激を我々社会人に与えたこのイベント。

素直に見に来て良かったと思った一夜でした♪

この記事を書いた人
田儀 正則 タギ マサノリ
田儀 正則
2005年3月に大学を卒業。同年4月に(株)プランニングサプライに入社し社会人生活を始める。 安佐南店(現広島高取駅前店)に配属となる。 2007年4月からアパマンショップ広島駅新幹線口店に転勤。 2008年5月に同店の店長となる。 地元広島市で仕事をし、さらに地元が好きになる。この広島市時代に法人やファミリー、そして学生さんなど様々なお客様の対応し経験を積むことになった。 また地元である事も活かし、友人知人を通し人脈を増やし、ご紹介を多く頂くようになる。 2011年6月にアパマンショップ広島大学前店に店長として転勤。初めて広島市を離れる事となる。縁も所縁もない土地で悪戦苦闘する。ここで不動産の難しさを改めて知る事となる。 ここから東広島市を地元にすべく日々勉強を重ねる。特に広島大学関係についてはどうすれば学生さんに良いサービスを提供できるかを考え実践している。 また、自分自身が子育て中という事もあり「子育て環境」にも注目し、賃貸会社として何が出来るかを実践中。 住みやすく子育てするならこの街「東広島市」をアピールするため、自ら体験した事をお客様に提供し、東広島市を盛り上げていきたいと思い奮闘している。 追記:2017年10月より広島大学前店の店長を退任し、東広島地区エリアマネージャーとなる。
arrow_upward