09:30 ~ 18:30
水曜日(12月28日~1月6日まで休みとなります)
2020年06月01日
ブログ

高齢者のフレイル予防の為の食事メニュー開発

こんにちは。アパマンショップ広島大学前店です。

「フレイル予防」をテーマにした食事メニューの開発についてご紹介いたします。

この度、広島国際大学健康科学部医療栄養学科が、マイライフ株式会社と共同で高齢者のフレイル予防をテーマとした食事メニューを開発されました。

まず、「フレイル」とは、疲れやすくなった・外出する気力がわかなくなってきたなど、虚弱な状態のことをいいます。

対策としては、運動をすることはもちろんですが、バランスの良い食事として口腔機能を維持することも大切です。

その為、現在流行している新型コロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされている高齢者の方々に、栄養不足の解消となるようなメニューを開発されました。

栄養たっぷりのメニュー!

このメニューが今回開発されたフレイル予防をテーマにした食事です。

スープ・雑穀米・デザートです。

美味しそうなのはもちろん、とても彩りの良いメニューです。

本日、6月1日から広島県呉市中通にあるカフェで販売を開始されております。

詳しくは、広島国際大学のホームページをご覧ください。

この記事を書いた人
中司 甲子郎 ナカツカ コウシロウ
中司 甲子郎
広島大学前店からキャリアをスタート、広島市の広島駅新幹線口店を経験、その後は広島高取駅前店で店長となる。広島市では広島修道大学・広島市立大学・安田女子大学などを専門的に対応し、学生賃貸のスペシャリストとして経験を積む。その後、広島大学前店に再配属となり店長を任せられる。気付けば多くの後輩とともに仕事をするように。宅地建物取引士は大学在学中に取得するという離れ業をやってのける。結婚も2015年にし、人生はまた新たなステージに突入。そして現在は1児の父として一から子育てを勉強中です。お部屋探し何でもご相談ください。お客様にとっての一番をお探し致します。
arrow_upward