09:30 ~ 18:30
水曜日
2017年03月15日
ブログ

広島大学敷地内にある”ぶどう池”の由来


ぶどう池の下流


なぜ”ぶどう”なのか・・・


きっと現役の広大生でも思った事があるのではないでしょうか?


広島大学は山と田んぼに囲まれた場所にあります。


これは広島大学が広島市中区という街から移転してきたためです。


移転の理由は様々だと思いますが、どちらにせよ広大な土地が必要になります。


そして移転してきたのが今の東広島市鏡山です。


いったいここは前何だったのか。


考えた事はありませんか。


正解はもちろん”山”でした。


しかし山の中にブドウ園があったそうなんです。


そうぶどうを栽培していたんですね。


その名残がこの池の名称として残っているそうなんです。


どこまで本当かはわかりませんが、この話を聞いた時にやけにしっくりきたので、


ちょっと書いてみました。



広島大学周辺でお部屋探しならこちらをクリック



arrow_upward