09:30 ~ 18:30
水曜日(12月28日~1月6日まで休みとなります)
2017年07月17日
ブログ

広島国際大学が初の中国人留学生を受け入れ

広島国際大学の東広島キャンパスで初めての留学生の受け入れがあった。

 

国際化が進む東広島市

広島国際大学ではあまり、医療関係の学部という事もあり、あまり外国人の方は多くなかった。しかし今回の短期留学を機会に今後はより一層交流が盛んになるのではないかと思う。

ちなみに東広島市は県内でも一番の外国人居住率である。

その要因の一つとして留学生の多さが挙げられる。

特に広島大学東広島キャンパスは今後留学生を増加させる方針だ。

 

国際色豊かな街へ、多様性を受け入れる街へ、東広島市は歩みを進めている。

arrow_upward