09:30 ~ 18:30
水曜日
2017年12月04日
ブログ

イズミと健康弁当を考案

広島国際大学医療栄養学部の学生と地場流通大手のイズミが共同で弁当を考案。

ゆめタウンとゆめマートで販売。

 

医療系の大学らしい取組

広島国際大学の学生が健康志向の弁当をイズミと共同で開発したらしい。

発売は少し前になるが11月3日から。

まだ販売しているかどうかは未確認ではあるが、その行動力に感嘆する。

積極的な学生が多い大学は活気があるに違いない。

さて肝心の弁当の中身だが、名称は「カラダ想い御膳」。

キノコご飯やアジの南蛮漬けなど9品からなり、栄養バランスを重視している。

価格は646円。

実物の弁当はまだお目に掛かってないが、当店の近くにゆめタウンもあるので、明日にもで探してみようと思う。

医療系の大学らしい取組に感心しきりである。

arrow_upward